エアコン工事を任せよう【確実な作業を求めるのなら迷わずに業者へ】

本体と取り付けの費用

空調機

取付は見積を比較

パワフルな能力と故障しにくい頑丈さで多くの人が集まる店舗や事業所では必要不可欠の業務用エアコンですが、家庭用エアコンと比べると本体料金も設置費用も高くなってしまいがちです。それほど広くない事務所だから家庭用エアコンを使えば問題ないとして、家庭用エアコンを導入した場合、常にフル稼働の状態となると故障確率があがってしまいますし、電気料金も業務用エアコンを使うよりも高くなってしまいます。長い目で見ると費用的にも取り返せることが多いですし、もし故障したときの業務効率や顧客サービスの低下を考えると事業用には業務用エアコンの設置を考えるようにしてください。それでも気になるのは業務用エアコン本体の費用と設置費用です。業務用エアコンは家庭用エアコンのように室内機と室外機がセットで売られているわけではなく、室外機1台で室内機複数台が運転できるマルチエアコンの人気が高まっていて、本体の価格も室外機と室外機の合計台数で決まります。室外機の相場は馬力によって変わり、事務所用の2馬力のもとの大型の10馬力のものでは3倍位の差があります。室内機は天井埋め込み型のものが最も高く、天井吊り型や壁掛け型と比べると2倍ほどの差があります。設置費用に関しては、相場を示すことはできません。設置する場所によって配管の長さも違えば、設置の難易度も異なります。見積りをとってみると業者によって大きな差がでることも多いので、業務用エアコンを専門で取り付ける業者に見積依頼を出すようにして比較してください。