エアコン工事を任せよう【確実な作業を求めるのなら迷わずに業者へ】

設置するときの注意点

空調機

メンテナンスも考慮する

10坪ほどの小さな事務所から巨大ショッピングモールでも活躍している業務用エアコンですが、故障して稼働できない期間が長くなってしまうと従業員や顧客に悪影響を与えるので設置に関しては注意が必要です。業務用エアコンは悪く言えば武骨な外観をしていますが、それだけ故障がしにくく頑丈にできています。家庭用エアコンと比べて寿命が長いのも特徴ですが、動力電圧を使っていたり、マルチエアコンだったりと家庭用エアコンの設置とは異なる専門的知識と技術を使うので、業務用エアコンを専門に取り付けを行っている業者に設置を依頼するようにしてください。例えば油を多く使う飲食店であれば、室内機の置き場所を間違えると油汚れで劣化が進んでしまいますし、ビルに設置する室外機をしっかり取り付けられないと落下して壊れてしまうだけでなく、通行人に危害を与える可能性があります。室外機の排気口からは冷房ならば暖気が、暖房ならば冷気が放出されますが、家庭用エアコンよりも十分にスペースを空けなければ効率が下がってしまい、電気代があがることになります。業務用エアコンは確実に運転してくれるためには定期メンテナンスが必要です。取り付けをしてもらう業者は設置だけでなく、メンテナンスも請け負ってくれる業者を選定すべきです。業務用エアコンの配管は建物内部を走っていることが多く、設置業者であればどのように配管が走っていて、室外機の位置や組み合わせも熟知しています。そこにメンテナンスも任せられれば、故障個所やチェックポイントをすぐに調べられるので、もし故障したときでもすぐに修理してもらうことが可能です。